仲間とのプレーで楽しさ倍増!「ペア・スクランブルゴルフ大会」予選会レポート

pairscrambled1

「こんな楽しいゴルフ大会があったなんて!!」というキャッチコピーがついた、キャロウェイゴルフ主催「ペア・スクランブルゴルフ大会」。もうすっかり、夏のお馴染みのイベントとなっていますが、今年もいよいよ始まりました。8月まで予選会10大会が行われ、9月22日には富里ゴルフ倶楽部(千葉県)で決勝大会。今回は最初の予選会の模様をレポートします。「楽しそう!」「出てみたい!」と思った方は、まだエントリーを受け付けている予選会もありますので、ぜひスケジュールなどをキャロウェイWEBサイトからチェックしてみてください!

pairscrambled

太平洋クラブ 大洗シャーウッドコースは、戦略性の高い林間コース。ところどころに配されたウォーターハザードも効いていて、攻略しがいのあるレイアウトです。予選会当日は、天候に恵まれ、絶好のゴルフ日和でした。

早朝から、続々と参加者の方々がゴルフ場に到着です。今回は、計35チーム、70名のプレーヤーがエントリー。受付には大会のバナーが張られたりしていて競技の緊張感が高まるからか、多くのみなさんは、まだ固い表情です。

でも一瞬、笑顔になるのが、予選会の参加賞を受け取るとき。大人気のボール、「CHROME SOFT TRUVIS イエロー/ブラックボール」「CHROME SOFT X ボール」のどちらか好きなほうを、1人1ダース! これは、確かにうれしいですね。

練習場には、「禁断の飛び」GBB EPIC シリーズの試打クラブも用意されていて、朝の練習の合間に積極的に試されている方も多く見られました。もしかしたら、このまま、このクラブを借りてスタートしたいと思った方もいたのでは?

スタートホールには、大会バナーとキャロウェイの幟が。また、テントではスコアカードが配られ、競技のルール説明などもあります。参加者の方に聞くと、「このテントが立っている雰囲気で、もう緊張感がすごい」んだそうです。

多くの人が見つめるなかで、心臓がバクバクのスタートです。でも、ナイスショットの方がけっこう多い印象でした。やはり、いつもの1人でのプレーとは違って、2人で戦うという安心感が好影響を与えるのかもしれません。

無事、ティーショットを終えたからか、笑顔でピースサイン。いよいよ18ホールの戦いのスタートです。ここで説明しておくと、この大会はスクラッチの部とWぺリアの部に分かれているので、上手な方も、そうでない方も、存分に楽しめます。

キャロウェイ製品を持っていなくても参加できる今大会。でも、さすがにキャロウェイのクラブやウェアの愛用者は多く、GBB EPICシリーズも目立ちました。ある参加者は、「GBB EPICで300ヤード近く飛ぶこともあります(笑)」とのこと!

ティーショットは2人で打ち、セカンドショット以降は、どちらかいいほうのボールを選んで、また2人で打っていくというスクランブル方式。チームでプレーしている感覚が強くなり、また、いいスコアが出やすいのも魅力です。

スタートの緊張感は、途中からすっかり消えて、みなさん、ペアスクランブルを心から楽まれていました。また、この日、初めて顔を合わせた同組の別ペアの方とも打ち解けた様子。新たなゴルフ仲間が生まれる場でもあるのかもしれません。

ナイスパットを沈めて、思わずガッツポーズ。チームを組むもう1人の方も、この喜びの表情です。「この大会では、楽しい仲間とプレーすると、楽しさが倍になりますね」という声も聞かれましたが、それも充分に納得の1枚です。

プレー後には、クラブハウスに用意されたアテスト場で、スコアカードを提出。この日のベストスコアは、スクラッチの部で68、Wぺリアの部では70(グロス)69.8(ネット)でした。また、合計で8組のペアが、9月の決勝大会へのチケットを手にしました。

写真のペアは、昨年も出場し、決勝大会に進出されたそう。「決勝大会はかなり楽しかったですね。佐伯三貴プロとパッティング対決などをして、勝てばサインがもらえたり、キャップがもらえたり。今年も行ければラッキーですね」。

こちらのご夫婦も、今年が2回目の出場。奥様は、「個人だと大会には、なかなか出ないと思うんですが、この大会は、主人に助けてもらいながら、たまにちょっと役に立つということで、参加するのが楽しいですね」とのこと。

今大会は、「参加しやすいゲーム方式で、女性や若い世代のゴルファーに競技を楽しんでいただけるよう、企画しました」と、キャロウェイの井谷仁美ディレクター。「スクラッチにWぺリアも加えて、いろいろなペアが楽しめる大会になっています」。

女性同士のペアや初心者の方も大歓迎だそうです。「スクランブルでベストボールを選べますから、100を切れない人も、2人ですごいスコアを出すチャンスがあります。また、レディスティーを使用できますから、女性同士でも良いスコアが期待できます」。

こんなゴルフの面白さがあったんだ!
2017 キャロウェイゴルフ ペア・スクランブルゴルフ大会 エントリーはこちら!